本文へスキップ
官 有謀先生の足もみ魂を継承する「官足法友の会」
官足法友の会
〒150-0041東京都渋谷区神南
1-4-2-404(株)文化創作出版内
電話 03-6825-3511(平日9時〜17時)
官足法友の会認定講師による官足法健康ルーム
Pie Vivo (ピエ ビボ) 名古屋
代表者 小山 由佳莉(こやま ゆかり)
開設年月日 2004年6月
郵便番号 465-0091
住所 愛知県名古屋市名東区よもぎ台
電話 052‐776‐5960 (足もみ専用電話)
定休日 不定休
時間 応相談
予約 電話予約優先
講習会 文化センター講座
足揉み定期講習会
企業や学校、生涯学習センター講座等
詳細は上記電話までお問い合わせください
所有資格 ・ 官足法友の会認定講師
・ (財)日本スポーツクラブ協会(Japan Sports Club Association)認定介護予防運動スペシャリスト、スポーツクラブインストラクター
 指導内容とメッセージ 屋号のPie Vivo(ピエ ビボ)はスペイン語で、「健やかな足」「魂のこもった足」という意味です。

自宅で、足もみをさせていただき始めたのは、平成16年6月です。その後、官先生の著書に出会い感動し、すぐに官足法の講習に参加させていただきました。

家族の不調と向き合う中で、すべては血液循環が悪くなることが原因だったんだ!と気づいた感動、悪いところを切っているだけでは根本的な解決にならないんだと腑に落ちたこと、これを伝えていくことをライフワークにしようと思いました。

皆さんには、手術すると決める前に、自己治癒力を高め快方を目指す、という選択肢があることを知っていただきたいです。

そのために足を揉んでみよう、と思ってくださったら、こんなに嬉しいことはありません。

長年に渡り、家族の不調に向き合ってきた経験が活かされるというものです。

専門的な知識がなくても、たとえ反射区は知らなくても、くまなく、隙間なく足を揉めば、自分の健康は自分で守れるんだということ。
未熟ですが、いつでもそれをお伝えしています。